時々はぼんやり考える

ライブの感想など

150425/ARABAKI ROCK FEST.15.

 

初めて行きました。
ユニコーンが今年初めてのライブをするということで、発表された時はそもそも50祭以外の活動がある事に驚いて、50祭行けないからこれ行く!!!!と意気込み、この日までわくわくウズウズドキドキして過ごしました。日常生活送りながら爆発しそうでした。
危うかった。

 

 

 

 

まず名古屋から飛行機で仙台へ行きました。

もうGWが始まっているのか(?)空港がめっちゃくっちゃ混んでて、手続きとかも時間がかかり、焦った。早めに出掛けたつもりだったけど、もっと余裕があればよかった。慌ただしく飛行機に乗り込んだ。

 

 

9時に仙台空港に着きました。

そこから電車で仙台駅まで行き、歩いてホテルに行って荷物を預け、また歩いて仙台駅に戻って…なんやかんやで11時前くらいに、シャトルバス待機列に並び始めた。

 

 

待っていたのは鬼のような行列。アッこれ無理だ。と悟りました。

午前中のステージは見れそうにないなあ…と呑気に考えてたけど、その列の動かなさに、13時過ぎのスパゴーも見れなくね??と思い始め、アレ?これ無理では?一日ここで立ったまま終わるのでは?????という考えに至った。

他に交通手段が無いので待つしか無いんですが。相乗りでタクシーで行くという人も居たみたい。結局渋滞にはまるんじゃないかなあ、とぼんやり思ってた。

 

 

バスが全然来ない原因は、渋滞だったんだろうか?はっきり分からなかったけど、事故があった?とかもチラッと聞いた。じんわじんわとしか動かなかった列だけど、13時くらいに何故か3台ほどバスが一気に来て、やっと乗ることができた。

約2時間半待った…車内はすでに終演後の雰囲気だった…。

 

 

案内には50分と記載されてたけど実際は1時間くらい乗っとったよな?!?!14時すぎたくらいに、会場に到着。長かったーーー!!!

フーーーーー!!!!バス乗り場から、一番奥にあるステージまで30分…歩く。

 

 

天気いい!開放的!なんかカラフルでかわいいお店とか飾りでテンション上がる!人多い!フェスって感じだ!フェスって感じだ!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

バス待機中に、そばに並んでいたユニコーン好きの女の子と楽しくお話させてもらい、そのまま一緒に行動してました。素敵な出会いでした。

その方と腹ごしらえ、その後連絡先を交換して別れて、ツイッタのフォロワーさん達に会ったりして緊張しつつも楽しく過ごしました。

 

 

やっとライブを見に行きました。

 

 

フラカン!!と泉谷しげる氏のコラボステージ!

フラカンだけで1曲やり終え、ぬるっと登場する泉谷氏。自由でした。gdgdでした。

深夜高速のキーが一番嫌いと毒付く泉谷氏。けいすけ氏「泉谷さんのだいっきらいな曲やるぞー!」噴いた。

歌えてるのか歌えてないのか、ハーモニカ吹けてるのか吹けてないのか、よく分からないままライブは終わった。楽しかったからいいか。(?)

 

 

フラカン終わったそのステージで、次は17時半〜トライセラ待機!!

18:15から一番大きいステージでユニコーンだったので、全部見るのは諦めました。くやしいです!

サウンドチェックでよしふみ登場。ジャケット着てて、しゅっとして見えた。きゃあ。

ライブスタート。ジャジャ〜ン、と、これから始まるよって感じの音が鳴る。「オーイエ」「オーライ」などのC&R。高まる!

袖に向かって指で音の指示をだす和田さんと林さん。なかなか調節がうまくいかないのか、前フリの時間がやけに長かった…w

「そろそろやるかあ〜」と和田さん。

ロケットに乗って。ジャンプしたら体が軽かった。やっとこの日初めて、音楽で飛んでいきそうな気分に、グンッッッとなった。このステージには花道があり、そこに来てギターソロを。とんでもねえ、ふぇ、ふぇ、ふぇろもん………。悩殺でした。

しょーーーーーーーーー!!!!!!ってなった。

ぐねぐね動いてて、ギター弾いてるのかよっ?!て思った。弾いてた。

その後、GOING TO THE MOON、スターライトスターライトまで見た。スターライトスターライトは、最近のトライセラのライブで必ずセトリに入ってるけど、見た中で一番お客さんが自然に踊ってた。凄く良い雰囲気になっていて、ここで抜けるのは本当に本当に悔やまれるけどこのステージを抜けて、一番大きいステージへ向かった。

 

 

たみおさんに向かって走った……!

 

 

この時点で18時くらいかな。もう人だかりが凄くて、とても前の方には行けなかったけど、とにかく行けるだけ前へ行った。結果、視界はほぼ人の後頭部になった…wいいんです。いいんです。わたしは、今回、近さをとりました。

 

ここまでやって来たんだから、いいじゃないか!?!

たみおさんのそばに行かせろ?!!

 

死ぬほどドキドキした。こんな大きなステージで、こんなに大勢の前で、ユニコーンはどんなライブをやってくれるんだろう。緊張で臓器吐きそうだった。始まったら終わるな〜って、考えて、悲しくなった。ライブ始まるまでの間、そういえば爆音でクラシックが流れていた。よけい心が不安定になった…。

 

 

18:15!みちのくステージの大トリ。ユニコーン

登場SEなんだったんだろう?!全然覚えてない。HR/HMな感じだったかしら?面白系ではないことは覚えているw

 

 

テッシー!!かわにしさん!!あべさん!!えびさん!!

ぎゃーーーーーー

衣装はまた今年もツナギだった!

 

 

たみおさん………あれたみおさん居ない?!?!居ないよおおお!!!!

 

 

あっこれ後から出てくる系だ。ボーカリストがフューチャーされる系だ!!!!!って認識したら失神しそうだった…wもうなんなの。

 

 

うしろのお客さんが「民生いないね!今日民生来てないんだ!」とか言ってて

そんな日があるわけねーーーーーーだろ見てろwwwwwwってだいぶ心の中で悪態ついて

 

 

たみおさだけヘビメタ姿なんじゃないかとひやひやして

 

 

あのイントロ!!!!!!!

出てきた!!!

たみおさん出てきた!!!!!!!

んんんんんんんんnかっこいいいいいいいいいいいいい

爆発。

 

 

ここからはツイッターに書いたものです。↓

 

 

1曲目。「ロック!クロック!オクロック!」

前日に初聴き、笑撃!興奮!があり、そして翌日生で聴けるというめまぐるしさに頭が追いつかなかった。第一声のドスのきいた声で、キャー!!次に襲ってくるハイトーンボイスで、キャー!!たみおさんが何か歌うたびにキャーキャーしてしまって、今思えば本当に頭飛んでた。理性失ってた。だって前日にときめかされたハイトーンボイスが今ここで…。狂。泣。

でも歌詞の内容……w笑えて泣けて…もうこれユニコーンですわ、これユニコーンですわってずっと思ってた。マイクスタンドを掲げたりしてて実にロックンロールスター☆いいぞ〜。

テッシーのギターソロが超絶かっこよかったし阿部ちゃんはイキッてた。甲殻類全然見えなくてごめん。

 

Gが死ぬほど嫌いで入力するのも身の毛もよだつんだけど、

「♪ゴキブリをティッシュで握ぃた〜〜〜〜」(他の箇所より、妙に歌い聴かせる)のところで、拳を握りしめながら歌ってた姿がかっこよすぎて困ってる。かっこいい………しかしその拳に込められた意味…………。

 

 

終わって、間髪入れず、ブチ上がるイントロ。2曲目でもう「大迷惑」きた。攻めるセトリに、飛行機乗ってバス2時間半待って来て良かったって心から思った。周りが大合唱してたのでたみおさんの声の印象が薄い…ああ、これがフェスっぽいな〜って思った。「西も東も!?」と叫ぶところがとても好き。だ、い、めいわく!

 

 

終わると「疲れたのでテッシーが歌います」と民生さん。ですよね!全然いいよ!テッシーテッシー!と思いながら、3曲目はオッサンマーチ。久しぶりに聴いて楽しかったし、本人たちも楽しいのが伝わってきてなんだこの幸せな世界は。

 

 

次は「WAO!」あべちゃんが前に出てきて、ヘイヘイヘイヘ〜イ、て感じで煽る。一緒になって民生さんも太い声でヘイヘイ言う。息が続かねえ〜〜〜〜↑のところがカッコよくて上がった。全然あべちゃんの見た目覚えてないけど調子は良さそうだった。(上から)「♪文明よ〜」のところはたみおさんが歌ってたっけ?歌が途切れ途切れになってたから、誰も歌わないのか?放棄か?!wと思った。慌てて阿部ちゃんが戻ってきた。

 

「はいYES!」も、周りは曲知らない人が多そうだっけど盛り上がってた。ハイ!ハイ!ハイ!ハイ!のお客さんの声もだんだん増えていった。

 

「HELLO」のイントロで、もう感動して、「♪KOE KIKOE RUKAI」と歌う民生さんに聴こえる!!!!!って伝えたすぎた。

 

「SAMURAI5」のイントロに、一番びっくりした。マイクスタンドには船長フラッグが飾ってある。あべちゃんの手には、、ん?光る物体?LEDブレスレットかしら(・∀・)?とか思ってよく見ると、アレハ………((( ;゚Д゚)))ってなって、しかもなんかデカ…………………と思った。

 

 

例の震えるグッズだった。

 

 

「何て言った?」のくだりで、ニタリニタリと、無言でソレをマイクに押し付けるあべ。爽快な野外ステージに響く振動音。お客さん無言。あれ?笑うところかな?って雰囲気が漂う。「ナンダソレハッ」と低く言うたみおさん。なにも触れず、あなたのスピードやばくないと叫ぶあべ。最低で最高だっ。

 

 

「Feel So Moon」で、いつの間にか辺りは暗くなってることに気づいた。イーガツアーのグッズのLEDライトも光ってた。終わりっぽい雰囲気だったので寂しくなった。ガシガシ演奏してた(語彙力の無さ)たみおさんの声に包まれる感覚って、ふわふわして夢みたいで宇宙だ。

 

 

やっぱりこの曲で終わってしまったけど、アンコールがあった!「すばらしい日々」

やっとたみおさんが肉眼で見えたのでじーっと見て聴いてた。この声が一番好きなんだ!!

 

 

MCも特に無く、50歳になるとかなんの近況言うこともなく、お願いしまーすとかそんなことしか言ってなかったので、フラッと来た感がとても良いなあ…と思った。ユニコーンはいつでもかっこよく音楽をやってくれるんだなあと思った。

 

 

途中、裏のスクービードゥーの音漏れが聴こえてきて、「誰だこれ?」とか言いながら踊る阿部民。アンコールでまた聴こえてきて、「あいつらまだやってるのか」w

 

 

 

 

 

バス待機中に知り合った方がゲットした☆

 

 

ユニコーンが終わると、急に寒さを認識した。すっかり夜になってることにも気づいて、夢から醒めた気分。その後、うつみようこさんのステージにボーカルゲストとして民生さんが出るというので、寒くてもう体力も残ってなかったけど、それを拝んでから帰ろうと思い、うどんをすすりました。

 

 

ここでベンジーを一瞬見た。

ロメオが聴こえてきたのでステージを覗くと、人が凄かったので退散。

アコースティック版で、おされだった。

雰囲気がメラメラしていた。

 

 

うつみようこさんのステージに民生さん登場。

曲存じないけど、まあもうどえらいかっこよくて、寒さが吹っ飛ぶ。太い声に太い音。太さって、素敵ね…。寒くてギターが冷たいって言ってた。ぎゅわんぎゅわん、させてた。しれっと。しれっとカッコよかった。

 

 

満足したので帰路へ。また30分歩いて乗り場まで行くのか…と思うと気が重かったけど、何故か無心になってたのであっという間に着いて、帰りのシャトルバスはスムーズに乗れたので良かった。23時頃、ホテルに到着。翌日も行きたかったけど、睡眠時間短いまままたあのバスに並んで行くのは無理だな〜と思った。

名古屋へ帰りました。

 

 

ユニコーンさいこう好き。

楽しいのか面白いのかくだらないのか訳分からないまま終わる。また絶対なんかフェス行って見る!次のライブは6月。横浜赤レンガ倉庫で民生さんです。その前に、もちろん5/11、5/12のライブビューイングがあります。

 

ついに、ついに、、ソロのライブが見られるよー!