読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時々はぼんやり考える

ライブの感想など

ポルノグラフィティ"ラヴ・E・メール・フロム・1999"

最近、だいぶユニコーンに心奪われていましたが
やっと書きます。
ポルノツアーお疲れ様でした!






12月28日(土) 日本ガイシホール
12月29日(日) 日本ガイシホール
02月02日(日) 大阪城ホール
03月02日(日) 横浜アリーナ
03月21日(金) 静岡エコパアリーナ

行きました!!!!!



SETLIST

M1:青春花道
M5:エピキュリアン
M7:東京デスティニー
M8:ルーズ
M10:瞬く星の下で
M11:サボテン
M12:ラック
M15:Mugen~君は100%~ギフト~あなたがここにいたらLove,too Death,too~幸せについて本気出して考えてみた~Mugen
M16:アゲハ蝶
M17:Let’s go to the answer
M18:メリッサ
M21:アポロ
EN1:マシンガントーク(広島公演、北海道公演のみ Hard Days, Holy Night)
EN2:Sweet Home Chicago ~ご当地Ver.~
EN3:ジレンマ


詳しくは中へ


名古屋一日目は、スタンド席。後ろのほう。
すべてを初めて見る日。高揚感がはんぱない。
オープニングムービーで、だいぶ笑う。
意外と砕けた感じなんだ、と驚いた。
Tamaちゃんのことまで描かれてて、にやっとした。


ステージ中心に置いてある巨大キューブが、
ゴゴゴ…とせり上がる。スモークがもくもくと。
高まる高まる高まる…!!!
新藤晴一」「岡野昭仁」と文字が映し出され
2人が…登場。まだ見えないけど。ああ始まっちゃう…って思う。
「ギミッ…ギミッ…」と聴こえてきて、
煌びやかな演奏、映像、ステージ、そしてモニタに映る
おふたりいいいい!!!!
わたしポルノに会いにきたんだよ…!!と叫びたくなりました。


青春花道はライブで聴くとだいぶ好きです。
ふだんはあまりCD聴かないがw


ミュージックアワー。
間奏で、「初めて来た人?」「楽しんでってね!」と昭仁。
「いつも来とるベテランの人!君たちのことは心配しとらん!」
↑ここ言うの好きw
「ご機嫌なギターソロを弾くのは、新藤晴一!」と
言って、ギターソロが始まるところ凄くいい!!
そして、ほんとにゴキゲンだった!!


オレ、天使。キューブ教官が各地の方言で煽る。
(ふきだしに文字が表示される)

名古屋「でら盛り上がらんとかんて~!」
大阪「めっちゃ盛り上がっていかんとあかんで~!」
横浜「かなり盛り上がっていかないとダメじゃん!」

だいたいこんなだった気が。しかし極めつけの静岡が
「(調べきれず)」
って出たんだけど、そんなのありなの?!?!wwwww

この曲ほんとかっこいい好き…。歌詞もいいよね。
イントロの、こちょこちょ(?)してるギター好き。
ごめん、どう表現したらいいかわからんw
天使の羽がスローで舞ってる映像をバックに、歌うあきひと
かっこよい。
この曲も、人気投票で上位だったんだろうか?
最後に「最高じゃぁん」と昭仁のセリフが流れる。
が、ツアーが進むにつれてキューブ教官の声に変わった?
昭仁バージョンがまた聞きたいです。


名古屋二日目はポルノライブ至上初の最前列だったです。
この曲で昭仁が目の前にやってきて
「ロンリロンリ~」でマイクをこちらに向けてきた。
泣きながら、昭仁に向かって「ロンリロンリ~」と叫びましたとさ…
人生の絶頂だったね、あれは。


「ライブというのは最高の快楽。快楽の海へ
飛び込もうじゃないか!」と言ってからのエピキュリアン。
心地よい曲だな!ゆらゆらした。


東京デスティニーの歌い方でら好き…。
うっとりしてます。ええ、うっとり。
この曲もゆらゆら聴いていたい。
最新曲がこんなに良いって、本当ポルノの進化すごい。


ファン投票が多かったと言う、ルーズ。
あんまりCD聴いてないww
こういうのが人気なんだな~~~とか思って聴いた。


ちょっと飛ばして
サボテン!!!名っっっっ曲!!
この雰囲気たまらなく好き…。
ラック→音のない森コンボありがとう。心からありがとう。
できれば渦も入れて欲しかった…!!!!
ヘビ~な雰囲気たまらないよ!!
ラックイントロの晴一のギターの感じが
各所で違うように感じたけど、変えてたのかな、謎。
「♪ガタクタみたいだ」の「みったっいっだ~」の部分好き過ぎる。
音のない森でトリップ。入り込んじゃってるミュージシャン。
昭仁の森に私も迷いこませてもらう、みたいな(?)
こうへいさんのピアノ弾く姿がすげ激しくてびっくりした。
かっこよかった。
大阪三日目は、声の調子が悪く、
昭仁はコーラス「ア~ア~」を歌わなかった。残念。


ファン投票一位「夕陽と星空と僕」wwww
解せぬ!!
ちなみに私はクリスチーナに入れました。


メドレーもやってくれる!モニタにMV映るとそっち見ちゃうw
そして私の大好きな!!!
Love,too Death,tooをやってくれた!!!!
「♪い・の・ち!!!」のところたまらん…うひょおおお


ここから体育会系セトリになり、
毎度おなじみのポルノライブ終盤みたいな流れ!
ひっくるめてごめんw
とにかく跳んで歌って楽しいしかないです。
わたし生きてるッッッッ!!!!!!と感じます。


なんだかんだアポロは大好き…
こんなに勢いと熱量が半端無く、それに乗っかるクールな詞。
デビュー曲から、もうポルノ!!!!って感じね。
キマってる。


アンコールの一曲目……マシンガントークって!
参戦初日にコレが始まった瞬間、今後はコレを聴くために
ライブへ行こうと心に決めた。
あのイントロのゴキゲン具合……!!結論、本間さんは天才w
ポルきたツアーのときはもっとあっさりした
バンドサウンドなアレンジだったよね。今回の方が燃えたぎった。
自制心を失った。全力でモンキーダンスをば。
あとで冷静になり、もっとステージ見とけよと思ったw
昭仁、くたくた。自ら「生死のふちを彷徨う」と事前に言って
やるという、もう、どMめ…!!!
どこかの会場では、水を口に含んでプァーっと噴いてた。
あれジレンマだったか?
なんにせよ、よく覚えてないwww


次、Sweet Home Chicago。ご当地ソングと化してた。
好みの音楽すぎてふいたwwww
ポルノでこういうのやってくれるの、最高!!
晴一ギター、いいねえいいねえ。昭仁の声、栄える、伸びる。


ラストいっきょーく!ジ、レンマ~!はい!おわり!w


ピョンピョン跳んだり走ったりしてて、昭仁の体力おかしいと思った。
晴一は、なんか喋り方とか仕草があざとい。かわいいわばか。


各地の様子!とか喋ったこと!
よく覚えてないのでツボったところだけ書きます。


名古屋
・雪が降って寒い日だった。
 MCもグダグダになり「MCも雪で前が見えない」みたいなこと言う。
・昭仁の名古屋の思い出。
 初期ツアーにて。ホテルでシャワーを出しっぱなしにして加湿してたら
 火災報知機が感知してしまった。
 「煙と湯気の区別がつかんって、あいつだいぶアホよのう」と晴一。
・晴一の名古屋の思い出。
 E.L.L(ライブハウス)でライブ後、大雪。スグに帰ったほうが良かったが
 どーーーしても食べたかった手羽先を食べに行った。
・「打ち合わせしとらんかった割りに、よう二つも思い出したわ」と昭仁。
・MCがグダグダになっても鼓動が早くならなくなった。
 (↑15年目にして身につけた技らしいw)
・「fu!fu!」のお手本を洋さんに言わせる。気合入ってないww
 次、こうへいさんのお手本。「テンション高過ぎて、逆に困る」ww
・洋さんのひつまぶしの食べ方が気に食わない晴一。
 洋「NAOTOさんにも食べ方のことで怒られた」
 NAOTO「怒ってないからね!注意しただけ!」
・その後もなんかかんか喋り続ける昭仁。晴一に「はよせーや」と言われる。


大阪
・声がらがらw大丈夫?
・アンコール後
 真助とハグしてる昭仁の、完全に身をゆだねてる表情たるや…!
・暗転中に咳払いをする昭仁。お客さん「頑張れー」
 明るくなってから、昭仁「汗を拭く動きにまで『頑張れ』と言ってくれて
 ありがとう。届いております」
・お客さんが拍手してワーーーッと沸く→昭仁がタモさんの「チャーッチャッチャッチャッ」を
 やろうとするが、なんか合わないww
・晴一が昭仁を紹介するとき、「岡野!あきひとく~ん~ん~ん~ん~ん~」
 ↑語尾を伸ばす。昭仁を映すカメラも揺れる。かわいい。


横浜
・昭仁「ついてこれるか!」「ついてこれんかったらおいてくよ!」
・羽生ゆづるくんバブルw
 晴一「俺ら喜び過ぎ!もっと上から目線でいこう。『あ、好きなんだ?』くらい」
・とにかくポルノのグッズをリンクに投げてくれ、とww
・晴一「こうへい、最近筋トレしてる。モテるため。」
 昭仁「シンプル!」
・森男の車が大雪に埋まってることに気づかず、そこに除雪車が来て
 ガッコン!してしまい、廃車になってしまったそうな…。
 そのMC後、昭仁「次の曲なんだっけ?」晴一「廃車ブルース」


静岡
・晴一第一声「イイぜ!!!」「シラス漁も解禁されたし」
 昭仁「彼はシラスが死ぬほど好きらしい」
 「そんな感じでいいの?」→「イイぜ!!!」
・ジレンマの洋さんのソロ時、近くに寄ってきて寝そべったり
 高いステージに座って、足バタバタさせる昭仁。んもかわいい。
・ジレンマ終わって最後、なぜか「Have a nice weekend!」と叫ぶw
・「広島と静岡は似てる、親近感を感じる」というMCを始める昭仁。
 面積と、人口のランキング順位が隣同士だから、という理由で。
 晴一「県の面積から入るとは。新しいMCの切り口だね。」
・後にグダグダ。昭仁「この波風立たん状況が気持ちよくなってしもうて」
 「ハッハッハッ…」みたいな壊れた笑い方。あぶねえw


以上です。
つかれた…。たのしかった!!!!!!
ポルノ!!!!!!!