時々はぼんやり考える

ライブの感想など

120129/NICO Touches the Walls@名古屋

ZEPP NAGOYA行きました!

ネタバレありです。ご注意

セットリスト


01 衝突 
02 業々 
03 Diver 
04 妄想隊員A 
05 Lonesome Ghost 
06 かけら―総べての想いたちへ― 
07 恋をしよう 
08 極東ID 
09 マトリョーシカ 
10 Passenger 
11 Heim 
12 カルーセル 
13 Endless roll 
14 バイシクル 
15 N極とN極 
16 Broken Youth 
17 手をたたけ 

アンコール 
18 THE BUNGY 
19 demon (is there?) 


入場すると、最前列がまだ空いていた!ので、さっかん側最前にスタンバイ
人生初の最前にどきどきどきどき…。
体力が持つか心配だったけど、始まったら全部吹っ飛んだ!

4人が登場して位置に着くと、さっかんが目の前過ぎて、一瞬で恋に落ちる笑
NICOのライブは古くん側で見ることが多いので、新鮮でした
さっかんかっこいい…
ベースプレイから身のこなしから顔面から、全てが魅力的に見えてくる…(*′△`*)

1~4曲目までとばす。とばす。
一気に場内が熱くなって酸素が薄くなって戦場と化すw
妄想隊員好きすぎるよ!後ろのお客さんは一切見えなかったけど、タオル回してたのかな?
Lonesome GhostはNICOっぽくて好き。妖しい不穏な感じが素敵。

極東IDの間奏で、メンバー紹介!
みっちゃん「去年バイクの免許を取ったのに、初心者講習に行き忘れてまた教習所へ通っている…オン・ギター」
と古くんを紹介w古くんの喋り方可愛い。

今度は古くんが「最近一人暮らしを始めて、千葉県民から東京都民になった…」
とみっちゃんを紹介。
みっちゃん「一人暮らしのこと、まだブログでも書いてないのに…!!」
古くん「俺だって(バイクのこと)まだ書いてないよっ」

みっちゃん「最近デジタルパーマをかけたそうです。昔のアルバム見てて、坂倉そっくりの人が写ってると思ったら…自分の母親だった」
とさっかんを紹介。確かに見ようによってはおばさんみたいな髪型です…
でもめちゃ似合ってるよ

祥太郎さんは、何て紹介されたか忘れた…
前日が27歳の誕生日だったから、多分それに関連したこと!

N極とN極のイントロの破壊力!凄くお客さんが沸いてた。
ああいうの良いねライブっぽいね。
どの曲も見所があり過ぎて、一瞬で過ぎ去っていったのがもったいなさすぎる。
演奏のこと詳しくわからないけど、
実力が伴ってるからできるパフォーマンスなんだな…!と思いました。
何かの曲で一回だけ古くんが、さっかん側来てくれたときは
古くんにときめいたwきらきらしてた。汗飛び散ってた。

最後のdemon (is there?)では、白い光がみんなを包み込んでて幻想的だった。
本当に本当に贅沢なライブだったな…。

そして最後の贅沢。
みっちゃんと古くんが、袖にはける前にタッチしてくれた!!!!!!
うわーーーーー!!!手の感触!!!
NICOが一層好きになりました。早くも3月の追加公演に思いをはせています

めちゃくちゃはしょって書いたので、また気が向いたら追記していきます